ホワイトニング

あなたは、笑顔に自信が持てますか?
もし自信が持てないとすれば、その理由の一つに
歯に対するコンプレックスがあるのでは?

もっと歯が白かったら」「健康で美しい歯が
そんな声にお答え出来るのが、ホワイトニングです。

ウエルカムクラブ(予防サロン)には、健康で美しくなりたいと願う
女性が3ヶ月に1度、定期的に来院しています。
その数は、1日平均約50名。

そして白い輝きのある歯は、健康の証
笑顔に自信のある女性は、輝いて見えます。
輝くあなたを応援するため、人に優しい 人が輝く 
ヨリタ歯科クリニックならではの
2つのホワイトニングシステムを、ご用意しました。

ポリリンプラチナホワイトニングは、しみにくい、着色しにくい
歯を傷つけずに歯質を強化する、全てが新しいホワイトニング。
ビヨンドホワイトニングは、よりホワイトニング効果の高い
ホワイトニング。

どちらを選ぶかは、あなた次第。
優柔不断で、欲張りな私は、2つを併用しました。
その結果、自分でも驚く程、歯が白くなりました。

ということで、人に優しい 人が輝く そして、最高のおもてなしと
心安らぐ、ヨリタ歯科クリニックで、是非ホワイトニング体験して下さい
あなたのご来院、心よりお待ちしております。

おすすめコース

  • ポリリンプラチナホワイトニング
  • ビヨンドホワイトニング
  • ホームホワイトニング
  • セレックシステム
  • ホワイトニング体験談 ポリリンプラチナホワイトニング
  • ホワイトニング体験談 ビヨンドホワイトニング

ホワイトニング Q&A

どんな歯にもホワイトニングできますか?
お茶やコーヒー、タバコなどの着色、加齢による歯の黄ばみは、
ホワイトニングにより、白くなります。
入れ歯や差し歯、つめものには、効果はありません。
どれくらい白くなりますか?
ホワイトニングをされる方の歯の質症状・体質生活環境などの
個人差がありますので、「この色調になる」とお伝えすることは難しいですが、
施術すれば色調も明るく白くなります。

ただし、1回のホワイトニングではエナメル質の表面の着色を除去するだけ
ですので、表面上白く見えてもその後の食事などですぐに色がつきます。
複数回のホワイトニングを行えば、エナメル質の奥の着色も除去できますので、
より白く長持ちします。
ホワイトニングの効果はどのくらい維持できますか?
一般的には3~6ヶ月に1回のホワイトニングをお勧めしております。
しかし、普段の生活状況により「再着色」の度合いが変わります。

またオフィスホワイトニングホームホワイトニング(デュアルホワイトニング)を
併用することにより、短期間で白くすることができ、効果をより長く維持できます。
ホワイトニングは痛くないですか?
個人差はありますが、一過性の痛みや、知覚過敏の症状がでる方もいらっしゃいます。
しかし、痛みは一時的なものですので、心配ありません。
その場合、施術時間回数などを相談しながら施術していきます。
ホワイトニングできない人はいますか?
妊娠授乳中の方無カタラーゼ症の方は、お断りしています。
薬剤による着色は、効果が出にくい場合や、時間がかかることがあります。
また、大きな虫歯の治療中の方は、担当医までご相談下さい。
ヨリタ歯科クリニック
東大阪スマイル矯正歯科センター